海外のサッカーを一番頻繁に見ていたというのは中田がペルージャに移籍した際に昔から見ていたセリエAダイジェストをより毎週楽しみに見ていたのを覚えています。
カズがジェノアに移籍した際も見ていたし、たまたまACミラン戦も試合をビデオに録画していたのですが、バレージと衝突してけがしてしまい非常に残念でした。

セリエAに有名選手が集まっていた

結構渋い選手も好きなのですが、当時のセリエAは有名選手が一番集まっていた時期でもあり、今では逆にプレミアリーグに多くの選手が集まってきていますが、当時はプレミアリーグはある意味都落ちの状態でもあったかもしれません。
一時期パルマが強い時期がありましたが、その強い時期にユベントスのDFラインを支えるブッフォンとファビオ・カンナバーロとテュラムが在籍しているというとてつもないカテナチオな状態に今思うとなっていました。

週末が楽しみだったセリエA

いきなりユベントス戦で活躍したので、非常に楽しみな週末となっていました。実際ペルージャにいたころの方が週末が楽しみだったというのは今だからこそというわけではないけど、ローマにいた時よりも好きだったかな?と振り返ると思いますね。

ニキビと毛穴に関する事について

たびたび思う事があります。ニキビの事を書いているとニキビケアになってしまい、毛穴の事を書いていると毛穴ケアになってしまいます。 >>